ほくろ除去はどんなクリニックを選べばよいかのか

女の人

費用はいくらかかるのか

ドクター

ほくろ除去を検討している人のなかには、費用がいくら位かかるかわからずにあきらめてしまう人もいます。意外と費用がかかりそうなイメージがあるため、特にすぐに除去する必要がない場合は、判断を後延ばしにしてしまうのです。しかし、自分が気になるほくろというのは、案外周りの人も気にしているものです。チャームポイントとなるようなほくろもありますが、ほくろがあることで、人にからかわれたり、あだ名を付けられたりしがちです。思春期には特に悩む人が多いようです。思春期にほくろが原因で周囲との人間関係に悩むと、その後の人格形成にも影響を及ぼします。できるだけ早めに対策をとっておいた方がよい場合もあるでしょう。費用も相場を知ればリーズナブルにほくろ除去が可能なことがわかるはずです。ほくろ除去の方法も今ではさまざまな方法があるので、予算や目的に応じてベストな選択をチョイスすることもできます。

まずほくろ除去は、保険が適用される皮膚科に通えば、リーズナブルに施術を受けることが可能です。ただし、費用は安いですが、綺麗に取ることを最優先としていないので、仕上がりに満足できない場合もあります。できるだけ、腕の良いドクターがいる皮膚科を受診して、ほくろ除去をしてもらうようにしましょう。人気の皮膚科は、たいていいつも混雑しているので予約を取るのも大変かもしれません。しかし、できるだけ傷跡なく美しくほくろ除去をしてもらうためにも、皮膚科選びは慎重にした方がいいです。皮膚科でほくろ除去をすると、5000円から2万5000円程度はかかってくるはずです。初診や通院も含めると、もう少しかかってきますが、それでも保険が適用される費用なので、お得に利用できるといえます。もちろんほくろの大きさや種類、治療方法によっても費用は変わってきます。ミリ単位で細かく設定されているクリニックがほとんです。直径5ミリ以上など大きい場合は、要相談となっているクリニックもあります。

美容外科でもほくろ除去を行っています。保険適用されませんが、小さなほくろであれば、皮膚科と同額程度の費用で除去できる場合もあります。選択肢の1つとして、検討する余地は十分あるでしょう。